書籍

書籍

【圧倒される人生】世に棲む日日【松陰と晋作】

・吉田松陰と高杉晋作の人生  司馬遼太郎の「世に棲む日日」を読んで、吉田松陰と高杉晋作に惹かれるようになりました。前半は松陰のこと、後半は晋作のことが書かれてあります。  とにかく面白すぎて、読み始めたら止まらなくなりました...
タイトルとURLをコピーしました